MLM主宰会社の立場で貴方に優位なサポートを致します。 MLM主宰会社の立場で貴方に優位なサポートを致します。 2008年07月03日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'07.03 (Thu)

NB業界は実は大変な状況に直面している!

7月3日(木)4回目
■MLM主宰会社の内情は実の所、大変な状況となっております!
前回で説明しましたが、法改正や行政処分の影響で多くの主宰会社が業務停止処分となったり、耐久財などの勧誘で重要なクレジット利用が新規の会社とは契約してくれないなど、その影響はNB(ネットワークビジネス)業界(会員を含め)には大変な影響が出ております。 今までは不透明だった主宰会社の恥部や悪徳商法がクローズアップされ、会員さんの組織移動(他NB会社への移動)や退会などが後を絶ちませんね。

■ディストリュビューターは暴走している!
NB業界では「小売型から消費型」「高額商品から小額単品型」へ移行し、又マーケティングプランも代理店型のステアステップやオーバーライド、ブレイクアウェイと呼ばれるものが主流でしたが、現在はハイブリットやユニレベル・バイナリなど変化してきております。 そのような背景、最もディストリュビーターが危険な方向へ進んでいるのが投資やらお金が絡んだ、マネーゲームNBで、私の知っている方々も健全なNBよりハイリスクハイリターン…?のNBへ手を出し痛手を受けた方々を何人も知っております。
買い込み型や初期費用に何十万円もかかるNBやら、ハイリスクノーリターンですね(笑)

■ネットワークビジネス業界に将来性が無い訳ではない!
健全なコンプライアンス経営が出来き、且つ「仕入」「在庫」「集金」「配達」「ノルマ」を会員へ課すことが無く、会員が収益を確保できる主宰会社は必ず伸びる事と確信いたします。 

私は、この様な条件がクリアーされている主宰会社であれば選択の余地はありますが、まだ心配ですね! 実は当たり前のことなのです! 
インターネット上で全てを分かったようなことを掲載しているディストリュビューターが書きまくっております事のどこまでが真実であり、どこまで信用して良いのか…? 実は書いてあることが多ければ多いほど単なる情報屋であり全て受け売りの情報であります。 会社は宣伝マンとしてのアフリエーターは大変貴重でありますが、主宰会社にとって必要なトップリーダーはごくまれであり、トップリーダーによって会社が倒産の危機にあうこともあるのであります。

私は、これからのNB業界は色分けされる時代が来ると考えます。 NB業界が真正面から国と戦える仕組みに参画できる純国産企業と外資系企業の一部が今後は勝ち組として残るでしょう!
私の友人の一人である「嶋 俊浩氏」はこの事を十分に熟知し、NB業界を改革しようとしている人物であります。 ※後に詳しくご紹介いたします。

更に、私の友人に「伊藤和則氏」がおりますが、NB業界のみならず各方面でご活躍しておられる立派な人物であり、私の理想としておりますNB事業の良き理解者であります。
※後で詳しくご紹介いたします。

アナログはデジタルと融合できるのか…? 
スポンサーサイト

テーマ : ネットでお小遣い稼ぎ - ジャンル : アフィリエイト

14:21  |  ネットワークビジネス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。